ICSサプライ株式会社をご理解いただくために。

Independent Computer Service[ICS]ICSサプライ(株) は、1975年にICSグループのコンピュータ・サプライを開発、販売する専門会社としてスタートしました。
事業を続けるなかで限定された範囲の商品の販売から脱して“お客様のあらゆるニーズを満たす”の立場に立たなければ存続理由をなくすの想いのもと、コンピュータを含む広くオフィスソリューションビジネスに取り組んでいます。
当初の事業目的は、財務会計のコンピュータ・サービスに伴うサプライ(コンピュータ利用に必要なあらゆる用品)の開発と安定供給でしたが、コンピュータのハード・ソフトの急速な発達・発展に伴い、私達のコンピュータ・サプライビジネスは目まぐるしいばかりの変化への対応の歴史でありました。
市場環境に応じて変化していくこと、それを一つの戦略目標として、激変するコンピュータの利用環境がもたらす、商品の短いライフサイクル、間断ない商品開発と改善要求、そしてつきることのない低価格化要求に対応、自らが積極的に変わることで、変化して止まない市場環境に適応できる企業体質を築いてきたと申しますか、賦与されたと言うべきでしょうか。常に変化することが事業発展進歩への“戦略”とするなら、もう一方に変えてはならぬ“信念”があります。
その信念とは、お客様の信頼を裏切らない、そして私たちは常にお客様からの選別のふるいに掛けられている、という意識の持続、また感謝の気持ちであります。
そして、より良い商品の開発とサービスの改善でお客様の期待に応える事であります。顧客なくして事業なし。変化なくして進化・存続なし、我社の基本姿勢であります。